ゲイトウェイ英数スクール|オンライン授業|対面授業と変わらないクオリティ

  • HOME
  • ゲイトウェイ英数スクール|オンライン授業|対面授業と変わらないクオリティ

高品質オンライン授業の全貌!

「オンライン授業」は、とかく「対面授業より質が落ちる」と思われがちですが、ゲイトウェイのオンライン授業は、その固定観念とは一切「無縁」です。なぜ、ゲイトウェイが高品質な指導を提供でき、且つ多くの受講生が「オンライン授業」を選択するのか、そこには確固たる理由が存在します。3つの特徴を軸に、その謎を紐解きます。

特徴1-「学習時間」を味方にする合理的な授業構成

特徴1-「学習時間」を味方にする合理的な授業構成

ゲイトウェイのオンライン授業は、「通塾」形態の授業構成を、「事前学習」と「当日授業」に 2分割した構成となります。「事前学習」は、授業中におけるデータ送受信等の最中に生じる「授業時間ロス」をなくすために導入した、極めて重要且つ合理的な手段です。例えば、単語テストを、授業中に受講生に実施・送信してもらい、それを講師が採点・送信し直すとなると、そのやり取りだけで授業時間ロスが生じます。
その授業時間ロスを 100%削減したのが、まさにこの「2分割」授業構成です。加えて、「事前学習」には時間的制約がないため、場合によっては、「通塾」形態以上の「学習量」を提供することも可能となります。

学習内容内訳 オンライン形態 通塾形態
各種宿題 事前学習にて実施 授業外にて実施
各種テスト 授業にて実施
新規演習
各種採点
単元解説 当日授業にて実施
誤答解説
各種トレーニング

特徴2- 事前学習を可能にする教材生成・配信・共有システム

特徴2- 事前学習を可能にする教材生成・配信・共有システム

「事前学習」を可能にするには、事前学習の段階で、受講生が授業ごとの「学習素材」を手元に入手しておく必要があります。ゲイトウェイは、独自に開発したシステムを通じて、「通塾授業」で扱う学習素材と全く同一の「受講生一人一人に特化した授業1回分の全学習素材」を、受講生ごとに、デジタルにて生成・配信・共有致します。そして、紙媒体に依存しないこのシステムが、まさに「事前学習」を可能にしています。

特徴3-「通塾授業」と変わらない当日授業の実現

特徴3-「通塾授業」と変わらない当日授業の実現

一方通行の動画配信とは異なるリアルタイムのやり取りが可能な「双方向授業」の導入はもとより、通塾授業における板書の効果を再現するための「画面共有」を採用することによって、「通塾授業」と全く同等の質の「当日授業」を提供することが可能です。同時に、画面保存機能を通じた「ノート」の作成は、「復習」にも効果的です。